朝焼け・みらーじゅ

高校3年受験直前のとき、徹夜して散歩に出たときの朝焼が幻想的でした。ずっと昔のことです。

純白の岬と透き通った海の白崎海岸

純白の岬と透き通った海が和歌山県にある。白崎海岸はこんなところである。 純白の岬と透き通った海の白崎海岸 | KONOMI

幻想の国「ニッポン」

外国人が日本にやって来ると、今まで体験したことのないいろいろなものがあるそうです。外国人はそういったものを総じて「不思議な国・ニッポン」というらしいです。しかし、日本人にもあまり知られていないものがたくさんあるのではないかと考えると、きっ…

浦富海岸遊覧船

山陰海岸ジオパークの中に浦富海岸というエリアがある。鳥取県の兵庫県境付近にある。ここは透明度が25mもあるというきれいな水がウリだ。網代漁港から遊覧船が出ているのでこれに乗るのがよい。せめて遊覧船が出る辺りは「網代観光港」として欲しいが仕方が…

池田湖の未確認生物の生態

旅行の好きな人なら知っていると思うが、屈斜路湖に行ったら「クッシー」、池田湖に行ったら「イッシー」、琵琶湖に行ったら「ビワッシー」が出ないかと期待する人。いる。いわゆるUMAである。ユーマと読み、未確認動物のことである。馬ではない。UMAってそ…

世界遺産 五箇山

白川郷は世界遺産である。結構多くの人が知っている。写真も 萩町の合掌造り集落ばかりである。しかし、世界遺産は白川郷だけでなく五箇山も入っている。五箇山の合掌造りの集落は、菅沼・相倉などがある。その他にもこのあたりはパラパラと合掌造りの家があ…

茶源郷 和束

京都府とも奈良県ともつかない場所に桃源郷ならぬ「茶源郷」がある。奈良の方が近いのだが京都府なのである。鉄道はない。国道もないと思っていたら南端と北端をかすめていた。町の中心地に国道は通っていない。地図には県道と書いていても、行ってみると「…

神話の国の白い迷宮の島

サントリーニ島(ティーラ島ともいう)は、サントリーニ・カルデラの外輪山である。カルデラと言うからには中央に火山がある。ここの火山は海底火山である。今まで何回も噴火している。特に紀元前1610年頃の噴火は最大の噴火で、アトランティス伝説(地中海…

六甲断層沿いのバッドランド

地質学者・地形学者・登山家などでは有名なのに、一般にあまり知られていない場所が六甲山にある。六甲山系の北東部にある蓬莱峡と白水峡である。地質学者にとっては六甲断層の現れているところであり、地形学者にとっては典型的な悪地地形であり、登山家に…

地球の裏側にある富士山

「なんとか富士」という山は日本には何十とあるらしい。もしかしたら100を超えるのではないかとも思われる。「なんとか富士」には、低くても円錐形の山であったり、その地方で一番高い山であったり、宗教的な意味を持っていたりするのだが、本物と全然似てい…

スカイ島の妖精が集まる水辺

スカイ島と言っても日本にはなじみがない。skyeと書くから空とは違う。天空の城ラピュタでもない。しかし、「翼の島」の異名を持つ。やはり飛ぶのではないだろうかと思ってしまう島である。イギリス・スコットランドにあるスカイ島には「妖精の集まる水辺」f…

日本標準時にある「時の道」

兵庫県明石市は日本標準時の135度の子午線が通る町だが、あまり行く人がいないようである。明石市の観光行政が悪いのか、見るべきところがないのか、そもそも最初から聞いたこともない町なのか。原因はどうあれ、観光客は少なく、特に外国からの観光客となる…

ロシアの謎の湖沼群

航空写真を見るとロシア中部に無数の湖沼群が見える。航空写真ではよく分からないが、ここはプトラナ台地という玄武岩質の溶岩台地ある。湖沼群は25000ほどあるが、決して核実験を行った穴に水が溜まったものではない。ほとんど人が住んでいないのは、湖沼が…

氷河急行

氷河急行の名前を日本でもよく聞くようになった。氷河特急とも書いている資料もあるが、きちんと訳せば氷河急行となる。世界でもかなり遅い急行列車らしい。氷河急行は、ツェルマットとサン・モリッツを、約8時間かけて結ぶ特別列車である。最高地点は2033m…

海のある奈良

奈良県は海に面していない。海のように大きな湖もない。琵琶湖は大きいが奈良県からではちょっと見えない。しかし、「海のある奈良」と言われる町が存在する。福井県の小浜という街である。一応市であるが人口は減少傾向にあり、3万人を割っている。「海のあ…

「世界一の憧れの島」フェロー諸島

最近特に有名な写真である。見た人もいるでしょう。不思議な崖の上にある今にもこぼれ落ちそうな湖。エッシャーの騙し絵のように、不合理な写真のような気がするが、加工したわけでもなさそうである。もしかしたらこんなところがあるんじゃないかと思う場所…

大峯山シェークスピア劇場

大峯山は世界遺産である。その中腹・山葵谷には真冬にだけ現れる「シェークスピア劇場」があるという。大峯山は近畿でも深い山の中である。そんなところにシェークスピア劇場があるのだろうか?しかも厳冬の山中だ。積雪の中を登るのも大変だろう。大峯山の…

マチュピチュを凌ぐもうひとつの空中都市

マチュピチュは「幻の空中都市」として、世界遺産の中で最も人気の高い場所である。そのマチュピチュから直線距離で40数キロ離れたところに、もう一つの「幻の空中都市」チョケキラオがある。チョケキラオも、マチュピチュと同様にインカ帝国の都市である。…

スパイラル・ジェッティー

「スパイラル・ジェッティー」と言えば何だか格好いい。ヒーロー物の主人公みたいだ。spiralは「渦巻の」とか「螺旋状の」、jettyは「桟橋」である。すなわち、日本語でいえば、「渦巻状の桟橋」となるが、どうもイメージが湧かない。だから、画像を見てみよ…

旅行はフェリーが好き

今は病気のため旅行にはいけないが、元々旅行は好きで家族や友人たちとよく行った。現地までの往復の交通手段はいろいろ考えるのだが、実際に乘ってみると一長一短がある。私は船、特にフェリーが好きである。しかし、妻は船酔いが怖いのでフェリーに乗りた…

日本で最も暖かい島

冬の寒さが厳しくなってくると、必ず、「沖縄とか暖かいところへ行きたい」という人が出てきます。日本で一番暖かいところは南鳥島(以外にも東京都)なんですが、ここはハワイぐらいとかハワイより暖かいとか言われています。でもここは気象観測のための人…

神秘の湖オンネトー

とある北海道に3つの謎の湖があるという。オンネトーは雌阿寒岳の麓にある湖で、オコタンペ湖、東雲湖とともに北海道三大秘湖の一つとされているが、聞いたことのない言葉である。何しろ秘湖なんて言葉はコンピュータ内の辞書にもない言葉である。オンネトー…

世界で一番のピンクサンド・ビーチ

知っている人は知っている。知らない人はよく知らない。中南米に「バハマ」という国があるのを知っているか?アメリカのフロリダ半島からキューバの北側へ伸びる諸島だ。ここには、世界一美しいと言われる砂浜がある。「ピンクサンド・ビーチ」。ピンク色の…

神戸・旧居留地の博物館

旧居留地と言っても分からない人がおられると思います。毎年12月に行われるルミナリエの会場周辺と言えばよく分かるかも知れません。ここには、明治時代に造られた石造りの建物がたくさん残り、独特の景観を作っています。ここに住んでいた外国人は、やがて…

恥ずかし無料露天風呂

旅行に行くと風呂に入らなければいけないが、野宿しながら旅をすると、なかなか風呂に入る機会がない。そこで、無料の露天風呂となるわけだが、シャンプー・石鹸禁止のところもあるし、シャンプーすると髪の毛がゴワゴワになってしまうところもある。温泉で…

ピーターラビットの住む村

大抵の人は知っていると思いますが、ピーターラビットのファンは世界上にいます。また、関連グッズを売っている店なども多く存在し、「ピーターラビットは日本じゃない」というぐらいあちこちにあります。ちなみにわが家では妻も娘も大好きです。以前ウェッ…

のんびりできるリゾート地

海外のリゾート地に行きたいが、お金の都合でちょっと行けないため、国内で似たようなところを探し、ウサを晴らそうという企画であった。 のんびりできるリゾート地 | KONOMI

勝手に選んだ、日本にある夜景の美しい町

日本には夜景のきれいな都市が数多くあります。日本人は3という数字が好きなようで三大夜景とかいうのもあります。地方によっても違うのでしょうが、函館・神戸・長崎と言われています。すぐ近くに町全体を見渡せる山があるのが条件のようです。しかし、山…

「門司港レトロ」に行ってみよう。

門司港駅は関門トンネルができるまでは、下関行き関門連絡船の発着駅でした。その頃は北九州で最も栄えた街ですが、関門トンネルが開通して主要幹線から外れたことによって、街が寂れてしまいました。そのために近代化が滞り、現在の「門司港レトロ」の独特…

シャーロック・ホームズの街 ロンドン・ベーカー街221B

推理小説ファンなら誰でも知っている、ロンドン・ベーカー街221B。そこには、名探偵のシャーロック・ホームズが住んでいました。ホームズさんに関わる場所は、ロンドンにたくさん残っています。さあ、シャーロック・ホームズに会う旅に出かけましょう。 シ…

謎の湖、恐山・宇曽利山湖

東北地方の話である。しかも青森県であるから私もそれなりに知っているし、2回ほど行ったこともある。別に泳ぎに行ったわけではない。水泳はとりたてて得意ではないが、遅いだけで別に苦手でもない。しかし宇曽利山湖では泳ぎたくない。亡霊に足を引っ張ら…