朝焼け・みらーじゅ

高校3年受験直前のとき、徹夜して散歩に出たときの朝焼が幻想的できれいでした。もう何十年もたった今でも覚えています。

ヒマラヤ山中にあった小さな王国・シッキム

かつて、ネパールとブータンに挟まれたヒマラヤ山脈の山中にシッキム王国が存在しました。現在は滅亡し、インドのシッキム州になっています。

f:id:dimension-world:20171017122723j:plain

konomi.me

 

城崎温泉・偉人の愛した温泉

城崎温泉は京都または大阪から特急が走っています。京都または大阪から2時間30分~40分です。
城崎の街の真ん中に川が流れ、両岸に旅館や外湯が並ぶ歴史的な情感が満載の風景です。

f:id:dimension-world:20171017122234j:plain

konomi.me

 

 

日本海の絶海の孤島、ベスト5

太平洋や瀬戸内海、東シナ海なんかと比べると日本海側は島が少ないですね。しかし、不便で知られていない分だけ、自然や遺跡等がよく残っています。また、移住を奨励している自治体もありますので、日本海の島にも目を向けて下さい。

f:id:dimension-world:20171016234813j:plain

konomi.me

PEI(プリンスエドワードアイランド)/ 赤毛のアンの島

プリンスエドワードアイランドはカナダの南東端にある島です。島一つがプリンスエドワード州になっています。現在は長さ12.9kmのコンフェデレーション橋でカナダ本土と繋がっています。人口14万人ほどの島ですが、モンゴメリーの小説「赤毛のアン」の舞台として有名で、世界中からファンが訪れます。

f:id:dimension-world:20171016233912j:plain

konomi.me

南アメリカの秘境、パタゴニアの旅

南アメリカは秘境が多く、アフリカよりも多いです。「何があるのか分からない度」なら南極大陸の次でしょう。アマゾン川流域・世界最大のテーブルマウンテン群・謎の地上絵・古代の天空遺跡などいくらでもあげることができます。しかし、秘境中の秘境、名前さえ知らない人の方が多い南アメリカの南端部、パタゴニアは南極に続く場所であり、最大の秘境です。

f:id:dimension-world:20171016233254j:plain

konomi.me

 

氷と火山とオーロラの島、アイスランドへ行ってみましょう!

国名だけしか知らない人も多いかも知れません。「アイルランド」と間違えている人もおられます。「アイスランド」です。大西洋の北端近く、地球の裂け目上にある島です。北極圏ですからオーロラも見られます。最近は観光客も増えています。一度行ってみませんか?

f:id:dimension-world:20171016231449j:plain

konomi.me

 

 

スイスアルプスをゆっくり走る氷河急行などに乗ってみませんか?

恐らく世界で一番人気のある急行列車でしょう。日本では「氷河特急」とも言われていますが、イメージは急行ですね。かなり停車しますし速度も遅い。その分景色は抜群。さあツェルマットからサンモリッツへと8時間の旅に出かけましょう。

f:id:dimension-world:20171016230547p:plain

konomi.me